はじめまして、久富望(くとみのぞむ)と申します。

私は、大学院で数学科を修了した後、
中学・高校の非常勤講師、学習塾にて算数・数学・理科の講師など教育の現場に関わる一方、
[[デジタル教科書・教材]]に関して活動をする中で[[日本デジタル教科書学会:http://js-dt.jp]]の設立に尽力してきました。
その後、2015年現在、情報学研究科の博士後期課程に在学し、数学を生かして教育を改善すべく、研究しています。
その後、2015年現在、情報学研究科の博士後期課程に在学し、数学を生かして教育に何かアプローチすべく研究しています。

そういった事を行いながら13th-mathを運営しています。
#hr

これまで教えてきた相手は、基本的に、小学1年生から[[大学院生まで>家庭教師できます]]が対象です。
数学の得意な子から苦手な子まで、
入試(中学・高校・大学)を目指す子から、通知簿をなんとかしたいという子まで、
いろんな子に接しながら、それぞれ各人に合った指導ができればと思っています。

そして、教科書を書くことを、具体的な目標の一つに挙げています。
#hr

私自身の考え方について、以前書いた次の文章が、参考になると思います。

-「こんな入試になぜできない―大学入試「数学」の虚像と実像」(上野健爾, 岡部恒治編, 日本評論社, 2005)

20人余りによる共著で、私の文章が12ページ含まれています。

#hr

その他、[[音楽>音楽のこと]]活動を多数しています。

#hr

私への連絡は、以下からお願いします。

#include(メールアドレス,notitle)

トップ 差分 バックアップ リロード 一覧 検索 最終更新 最終更新のRSS