13th-noteでは、以下の数学の教材を、無料で公開することを目指しています(詳しくは著作権について)。

2008年11月13日にHPを告知・公開を始めました。
第2・4金曜日に定期更新を行いながら、徐々に内容の充実を図っています。どうかよろしくお願いします。


誰でも使えるよう、無料で公開することは、作成者による以下の考えに基づいています。

  • 教育は、資本主義・商業主義に組み込まれてすぎてはいけない。
    • 教育がしっかりしていて初めて、資本主義・商業主義は成り立つと私は考えています。
  • 数学に関わる一人として、「数学を勉強したい」と多かれ少なかれ思い立った人に対し、
    できるだけよい教材を、手軽に手にしていただけるようにしたい。
    • 勉強は、本質的に気軽にはできません。だからこそ、手軽にはしたいです。

他に、もしよろしければ、以下をご参照ください。

高校の教科書については、将来、国定教科書になったらよいと考えています。


将来的には、指導要領に全くとらわれず、数学の教科書を書いてみたいと思っています。そこには、

  • 身の回りに生かされる数学(物理・化学・生物・経済学など、他分野でどう生かされているのか)
  • 現代数学的な視点から見た数学(学習者には気づかれないくらい分かり易く)

を交えていきたいと考えています。

しかし、とりあえずは、指導要領に沿ったものから作ってみようという考えです。
指導要領に沿ったものは、2013年にいったん完成することを目指しています。


もちろん、無料だからといって妥協せず、納得いくものだけを公開するよう目指します。
もし、そのためにご支援いただければ嬉しいです。(詳しくは援助のお願い


トップ 差分 バックアップ リロード 一覧 検索 最終更新 最終更新のRSS
Last-modified: 2014-08-24 (日) 01:13