OCM (Osaka Collegium Musicum)
[English] [ケータイ]
[Concerts]

あなたのご来場は
 Counter
人目です。
ありがとうございます。
次の【記念番号でチケットプレゼント】は947000番です(詳しくはこちら)。

演奏会案内New
   [Concerts]
主要演奏会の記録
ドイツ演奏旅行
合唱団員募集
入団に際してのお願い
オーディション
OCM音楽講座New
メールマガジン
掲示板(休止)
メーリングリスト
リンク集
Web予約・ご注文
チケットWeb予約
CD・DVDNew
書籍
OCM歌唱発声法
 (テキスト・DVD)

OCM限定グッズ
主宰者・当間のページ
トップページ
[New] 2017/07/06
TwitterNew
(音楽活動)
TwitterNew
(日々の当間)
FacebookNew
(個人)
FacebookNew
(指揮者ページ)
日記風エッセイ
2015/02/13
マイヌング(私の想い)
New 2017/07/05
合唱講座
2012/03/19

後援会「シュッツの会」
後援会「シュッツの会」
会員広場

好評強力連載
合唱団日誌
2009/09/06
じゅずシュッツ
楽器ミュージアム

更新情報
アクセスログ統計
(from 1997.4.22)


メールはこちら
office@collegium.or.jp

一般社団法人 大阪コレギウム・ムジクム
事務所

〒540-0021
大阪市中央区
大手通1丁目1-13
GIパールビル2F
TEL:06-6926-4755
FAX:06-6926-4756
(平日10時~18時)

SINCE 18 Apr. 1996

Powered by
Movable Type 2.661
 
Osaka Collegium Musicum
大阪コレギウム・ムジクムは大阪を拠点とし、関西・東京・名古屋など国内各地、そして海外でも活動している演奏団体です。【紹介動画】
Last updated: 2017 Jul 20  YouTube

Information
● ご来場ありがとうございました!New
暑さの厳しい中、マンスリー・コンサート〈音楽市場〉へご来場下さいました皆様、誠に有り難うございました!
大阪コレギウム・ムジクムは7月のマンスリー・コンサートをもちまして、2017 年度前半の演奏会日程を全て終了いたしました。
来月8月のマンスリー・コンサートはお休みを頂きまして、また秋からの演奏会 に向けて、パワフルに新しい音楽づくりに取り組んで参ります。
次回の演奏会は9日13日(水)マンスリー・コンサート、そして毎年多くの皆様から注目を集めております9月24日(日)大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱 団 京都公演[邦人曲シリーズVol.23]〜日本語による音語り〜です!千原作品、寺嶋作品、西村作品と今年もまた色彩豊かなプログラムをご用意しておりますので、沢山の皆様のお越しを心よりお待ちしております!
では、ご健康で良き夏をお過ごし下さいます様に!!
● 2017年「京都公演」「東京公演」の期間限定『早割』チケットを発売中!!!New
● イタリア演奏旅行が終わりました!New

5/31~6/4の5日間に渡って開かれた「マントヴァ室内楽フェスティバル」での招聘公演を大成功のうちに終え、帰国いたしました!

● 【CD最新作!】大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団が歌う「至純のア・カペラ讃美歌名曲集」7/5(水)リリース!(7/2一部先行発売)New
これまでマンスリー・コンサート等で演奏する中、お客様からのご要望の多かった大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団による讃美歌名曲集CD。
いよいよ7/5(水)にリリースいたします!
なお、7/2(日)の〈現代(いま)の音楽〉シリーズ会場(いずみホール)では先行販売を行います。
CD詳細およびご購入はCD salesページから。 ぜひご愛聴ください!
● 6月「OCM音楽講座」休講のお知らせNew
● 後援会「シュッツの会」からのお知らせNew
~学生会員からハーモニー会員への移行プログラムのご案内~
● 「千原英喜作品全集」第5巻・第8巻 在庫僅少のお知らせ
● 日経新聞記事にてOCM公演が紹介されました
2016年9月12日の日経新聞夕刊にて、今年生誕100年・没後20年を迎える柴田南雄が取り上げられました。本記事では当間修一のインタビューや、今年7月の大阪コレギウム・ムジクム現代音楽シリーズ公演の模様も掲載されています。
『日経STYLE』Webサイトでもお読みいただけますので、ぜひ一度ご覧ください。
● 熊本地震災害義援金の寄付について
● 「大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団が歌う『合唱名曲選』」シリーズがスタート!曲目リクエストも募集しています!
● 新刊書籍『ハインリヒ・シュッツ ─その生家500年の歴史─』好評発売中!
ドイツ音楽の父にしてバロック初期の巨匠ハインリヒ・シュッツと、その生家を舞台にして繰り広げられた音楽、政治、思想、宗教、精神の500年の歴史。音楽学者でシュッツ・ハウス初代館長のインゲボルク・シュタインが語るその貴重な記録を、当間修一監修のもと日本語訳として発刊しました。
大阪コレギウム・ムジクムにてご購入いただけるほか、丸善&ジュンク堂・紀伊國屋書店など全国の書店、またAmazon.comなどのオンライン書店でも発売中です。
日本図書館協会選定図書に選定されました
※公益社団法人 日本図書館協会の選定図書は、同協会より任命された各専門分野の選定委員約50名が、現物一冊一冊に目を通した上で、 公共図書館に適している本として選択されたものです。
● 衝撃のCD『西村朗作品集 第1巻』リリース!
当間修一率いる大阪H.シュッツ室内合唱団が贈る西村朗作品集CDがついに満を持してのリリース!
《収録曲》
  • 無伴奏女声合唱組曲「浮舟」 ~源氏物語の和歌による~
  • 同声(女声または男声)三部合唱とピアノのための組曲「永訣の朝」
  • 無伴奏女声合唱のための「青色廃園」 ~村山槐多の詩による~
  • 女声合唱、クラリネット、ヴァイオリン、チェロとピアノのための「青猫」の五つの詩
● OCMのプロモーションビデオができました!
→このほかにも数々の演奏を公開中!!
視聴はYouTube公式チャンネルにて!
● 主宰・当間修一が「大阪市市民表彰」文化功労部門にて表彰されました
● 「千原英喜作品全集第7巻」「第9巻」をリリースしました!
● 東日本大震災の流木ヴァイオリンへの募金のご協力有り難うございました
● 大阪コレギウム・ムジクム 一般社団法人化のお知らせ
● 待望の新刊、当間修一による発声法テキストおよびDVDが発売されました!
● OCM限定グッズがホームページからお求め頂けるようになりました!
● 【お知らせとお願い】携帯のご連絡先にメールが届かない事例が発生しております
● 東北地方太平洋沖地震により多大な被害に遭われた多くの皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興、再建を切にお祈り致します。
  東日本大震災支援募金について(2012/3/14更新)
● 平成23年度大阪文化祭賞グランプリを受賞しました!
関西・大阪21世紀協会発行「KANSAI*OSAKA 文化力」 No.113号 P.15に掲載されました。(掲載ページ

Topics      →少し前のトピックスはこちらから

4月「OCM音楽講座」休講のお知らせNew
CD「千原英喜作品全集 第1巻」完売のお知らせ
迷惑メール対策のため特定国からのメールを受信拒否しております (Emails from some contries are rejected for anti-spam)
大阪府庁本館「正庁の間」オープニングセレモニーに出演させていただきました
CD「この愛しきものに ~当間修一作品集~」好評発売中!
 ♪ YouTubeチャンネルにて試聴いただけます!
 ♪ CD詳細・購入はこちら
 ♪ 全音楽譜出版社より楽譜が出版されました!
「千原英喜作品全集 第8巻」を発売開始しました!
  YouTubeにて試聴いただけます!
   ・「おらしょ」より第2楽章(抜粋)[♪視聴する]
   ・「方丈記」より「III.夜もすがら」[♪視聴する]
CD「千原英喜作品全集 第3巻・第4巻」完売のお知らせ
「千原英喜作品全集 第6巻」好評発売中!
 レコード芸術2010年5月号にて<準特選>に選ばれました!
コレ・マガ購読特典の限定MD/テープをCD-Rでもお求めいただけます!
CD「日本・こころのうた」好評発売中!!
「OCM歌唱発声体操」DVD、好評発売中です!

What's New
New 『マイヌング(私の想い)』 第149回('17/07/05)
2017/6/1〜6/4「第5回マントヴァ室内楽フェスティバル」での招聘演奏

 「マントヴァ室内楽フェスティバル」からの招聘による演奏のため、5月31日から6月4日までの期間イタリアを訪れました(我々の演奏は6月1日から4日まで)。 「マントヴァ」という街(人口約5万人。イタリア共和国ロンバルディア州南東部にある都市で、マントヴァ県の県都)。 日本では知名度が低いかもしれませんが世界文化遺産にも登録されている歴史的に価値ある街です。 またその地はウィリアム・シェイクスピア作の悲劇『ロミオとジュリエット』の中に登場する街として、そしてヴェルディ作曲のオペラ「リゴレット」の舞台にもなっている<知る人ぞ知る>街。  私にとってはバロック音楽の大家クラウディオ・モンテヴェルディが(今年は生誕450年という記念の年)、その生涯の中でも重要な作品を書いたとされる街としてどうしても訪れたいと思っていた場所でした。 合唱団は7年前にも演奏地として訪れているのですが、今回は「第5回マントヴァ室内楽フェスティバル」からの招聘によって再度訪れる機会を得ての演奏旅行です。

『マイヌング(私の想い)』 第148回('17/05/02)
バッハアンサンブル富山」ロ短調ミサ全曲演奏会に思う

今年の2017年3月12日(日)、富山県で活動する合唱団「バッハアンサンブル富山」がJ.S.バッハのロ短調ミサ全曲演奏会を行いました。 約一年ほど前でしたか?その指揮をとのオファーがあり、お引き受けしたことによる演奏会です。 話があった時は、一年かけて練習できる、合唱団と密なアンサンブルを目指すためには「頼まれ仕事」という条件であっても「一年」という期間があれば良い演奏ができるのではないか?そんな気持ちが私の心を揺さぶりました。 しかし、考えてみれば現実的には週毎に練習できるわけも無く、実は演奏会前の半年間ぐらいの練習量だと踏んでいました。 それぞれが調整し合って、少なくても一ヶ月に一回、6回ぐらい練習できれば理想だなぁと。 あの大曲、ロ短調ミサなのですから!その位の回数と時間が欲しいとはずっと思っていたようです。

『マイヌング(私の想い)』 第147回('17/04/11)
「昨年末からの身体報告」

昨年の末(2016年12月12日)、(不安定狭心症)と診断されカテーテル手術を受けました。 思い返せば、昨年夏あたりから体に違和感を感じ始めています。これまでと変わらず多くの演奏会を含むスケジュールをこなしていましたが、仕事に支障を起こしてしまうかもしれないとの思いから、「名古屋ビクトリア合唱団」のメンバーである医師たちに体の違和感(不安感)を相談。(一度も痛みを伴っていなかった、という症状が厄介) 症状の問診を受けて心電図を撮るも「異常はない」とのこと、普段の時の計測ではなく、少し負荷のかかった時点(演奏会後)などに計測しようとの提案で、2016年12月11日、ブルックナーのミサを演奏し終わり20分の休憩時に心電図をとる。 そこでこれまでとは違う波形を発見。専門医の意見を聞き、急遽病院へ。


本サイトの著作権は一般社団法人 大阪コレギウム・ムジクムに帰属します。
Copyright © 1996-2017 Osaka Collegium Musicum

 
マンスリー・コンサート〈音楽市場〉
■ 高校生以下無料 ■
第414回 2017年9月13日(水)

午後7時開演
会場:​日本福音ルーテル大阪教会【地図】

C. A. ドビュッシー
弦楽四重奏曲 ト短調 Op. 10
ほか
※その他曲目は決まり次第順次発表いたします。
→ チケットWeb予約

次回以降の【音楽市場】
第415回 2017年10月18日(水)
第416回 2017年11月15日(水)
第417回 2017年12月23日(土祝)
 《クリスマス・スペシャル》

定期演奏会・特別演奏会
大阪H.シュッツ室内合唱団京都公演
 [邦人合唱曲シリーズVol.23]
 ~日本語による音語り~
2017年924日(日)午後6時開演
会場:京都府立府民ホール アルティ[地図

千原英喜
混声合唱組曲「ひとつの道」
〔詩:草野天平〕
寺嶋陸也
無伴奏混声合唱のための「ざんざんと降りしきる雨の空に」〔詩:須藤洋平〕
西村 朗
女声合唱とピアノのための組曲「化身の春」
〔古今集、新古今集より〕
ほか

→ 演奏会詳細情報
→ 早割チケットWeb予約

大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団
 第20回東京定期公演
2017年114日(土) 午後6時開演
会場:第一生命ホール[地図

千原英喜
混声合唱のための「白秋・東京雪物語」
〔詩:北原白秋〕
※当初発表より演目を変更いたしました。
寺嶋陸也
無伴奏混声合唱のための「ざんざんと降りしきる雨の空に」〔詩:須藤洋平〕
西村 朗
混声合唱とピアノのための「水の祈祷」
〔陀羅尼による〕

→ 演奏会詳細情報
→ 早割チケットWeb予約

今後の主催公演予定
2017年1217日(日) いずみホール
希望の祈りはとこしえに
「モンテヴェルディ生誕450年を記念して」
文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)助成公演
C. モンテヴェルディ/「聖母マリアのための夕べの祈り」(全曲)

チケット近日発売開始!