OCM (Osaka Collegium Musicum)
[English] [ケータイ]
[Concerts]

あなたのご来場は
 Counter
人目です。
ありがとうございます。
次の【記念番号でチケットプレゼント】は971000番です(詳しくはこちら)。

演奏会案内New
   [Concerts]
主要演奏会の記録
ドイツ演奏旅行
合唱団員募集
入団に際してのお願い
オーディション
OCM音楽講座
メールマガジン
掲示板(休止)
メーリングリスト
リンク集
Web予約・ご注文
チケット予約New
CD・DVDNew
書籍
OCM歌唱発声法
 (テキスト・DVD)

OCM限定グッズ
主宰者・当間のページ
トップページ
[New] 2018/08/21
TwitterNew
(音楽活動)
TwitterNew
(日々の当間)
FacebookNew
(個人)
FacebookNew
(指揮者ページ)
日記風エッセイ
2015/02/13
マイヌング(私の想い)
2017/07/05
合唱講座
New 2018/04/06

後援会「シュッツの会」
後援会「シュッツの会」
会員広場

好評強力連載
合唱団日誌
2009/09/06
じゅずシュッツ
楽器ミュージアム

更新情報
アクセスログ統計
(from 1997.4.22)


メールはこちら
office@collegium.or.jp

一般社団法人 大阪コレギウム・ムジクム
事務所

〒540-0021
大阪市中央区
大手通1丁目1-13
GIパールビル2F
TEL:06-6926-4755
※10時~18時
(土日祝を除く)
FAX:06-6926-4756

SINCE 18 Apr. 1996

Powered by
Movable Type 2.661
 
Osaka Collegium Musicum
大阪コレギウム・ムジクムは大阪を拠点とし、関西・東京・名古屋など国内各地、また海外でも活動している演奏団体です。【紹介動画】
Last updated: 2018 Aug 21  YouTube Twitter

Information
● 9月30日(日)“大阪H.シュッツ室内合唱団京都公演〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズ Vol. 28”
前売券好評発売中!!
New
『こんなの聴いたことない!』『難しいイメージを持っていたけど、とっても面白かった!』と毎年ご高評をいただいている、大阪コレギウム・ムジクムの〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズ
例年は大阪での開催ですが、2018年は京都に舞台を移して開催いたします。
今回のプログラム、間宮芳生作曲「鳥獣戯画」、そして西村朗作曲の室内オペラ〈清姫―水の鱗〉(台本:佐々木幹朗)は、いずれも絵巻物から生き物たちが飛び出し、生き生きと人間模様を繰り広げるような、聴いて・観て理屈抜きに楽しめる2作品。
大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団/大阪コレギウム・ムジクム合唱団の定評ある精緻なハーモニーと、生命力溢れる明澄な日本語表現でお届けいたします。
前売チケットはただいま好評発売中です。ぜひお早めにお求めください!
→ 公演詳細 → チケット予約
● 12月16日(日)開催「第119回大阪定期公演」チケット発売開始しました!!New
クリスマスにお届けする大阪コレギウム・ムジクム第119回大阪定期公演のプログラムはH.シュッツの名作「ダヴィデ詩篇歌集」、またバッハのクリスマス・オラトリオなど、バロック期に生まれた傑作の数々をお楽しみいただけるプログラムです。
● 新盤「千原英喜作品全集 第10巻」ついにリリース!New
お待たせいたしました! CD「千原英喜作品全集」待望の第10巻が、ついに完成しました!
ただいま大好評発売中です! CD詳細およびお申し込みはCD salesページから。
この機会にぜひご愛聴くださいますようお願い申し上げます。
→ CD sales
● ご寄付のお願いNew
● シュッツ室内合唱団のTwitterを始めました!New
● 【CD最新作!】大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団が歌う「至純のア・カペラ讃美歌名曲集」好評発売中です!New
これまでのマンスリー・コンサート等で多くのお客様からCD化のご要望をいただいておりました、大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団による讃美歌演奏。
2017年7月5日、待望の“讃美歌名曲集”をついにリリースいたしました!
発売開始以来、おかげさまで大変なご好評をいただいております。
CDの詳細、およびお求めはCD salesページから。
この機会にぜひご愛聴ください!
→ CD sales
● CD「千原英喜作品全集 第8巻」完売のお知らせ
● イタリア演奏旅行が終わりました!
2017年5月31日~6月4日の5日間に渡って開かれた「マントヴァ室内楽フェスティバル」での招聘公演を大成功のうちに終え、帰国いたしました!
● 6月「OCM音楽講座」休講のお知らせ
● 後援会「シュッツの会」からのお知らせ
~学生会員からハーモニー会員への移行プログラムのご案内~
● 「千原英喜作品全集」第5巻 在庫僅少のお知らせ
● 日経新聞記事にてOCM公演が紹介されました
2016年9月12日の日経新聞夕刊にて、今年生誕100年・没後20年を迎える柴田南雄が取り上げられました。本記事では当間修一のインタビューや、今年7月の大阪コレギウム・ムジクム現代音楽シリーズ公演の模様も掲載されています。
『日経STYLE』Webサイトでもお読みいただけますので、ぜひ一度ご覧ください。
● 熊本地震災害義援金の寄付について
● 「大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団が歌う『合唱名曲選』」シリーズがスタート!曲目リクエストも募集しています!
● 新刊書籍『ハインリヒ・シュッツ ─その生家500年の歴史─』好評発売中!
ドイツ音楽の父にしてバロック初期の巨匠ハインリヒ・シュッツと、その生家を舞台にして繰り広げられた音楽、政治、思想、宗教、精神の500年の歴史。音楽学者でシュッツ・ハウス初代館長のインゲボルク・シュタインが語るその貴重な記録を、当間修一監修のもと日本語訳として発刊しました。
大阪コレギウム・ムジクムにてご購入いただけるほか、丸善&ジュンク堂・紀伊國屋書店など全国の書店、またAmazon.comなどのオンライン書店でも発売中です。
日本図書館協会選定図書に選定されました
※公益社団法人 日本図書館協会の選定図書は、同協会より任命された各専門分野の選定委員約50名が、現物一冊一冊に目を通した上で、 公共図書館に適している本として選択されたものです。
● 衝撃のCD『西村朗作品集 第1巻』リリース!
当間修一率いる大阪H.シュッツ室内合唱団が贈る西村朗作品集CDがついに満を持してのリリース!
《収録曲》
  • 無伴奏女声合唱組曲「浮舟」 ~源氏物語の和歌による~
  • 同声(女声または男声)三部合唱とピアノのための組曲「永訣の朝」
  • 無伴奏女声合唱のための「青色廃園」 ~村山槐多の詩による~
  • 女声合唱、クラリネット、ヴァイオリン、チェロとピアノのための「青猫」の五つの詩
● 主宰・当間修一が「大阪市市民表彰」文化功労部門にて表彰されました
● 「千原英喜作品全集第7巻」「第9巻」をリリースしました!
● 東日本大震災の流木ヴァイオリンへの募金のご協力有り難うございました
● 大阪コレギウム・ムジクム 一般社団法人化のお知らせ
● 待望の新刊、当間修一による発声法テキストおよびDVDが発売されました!
● OCM限定グッズがホームページからお求め頂けるようになりました!
● 【お知らせとお願い】携帯のご連絡先にメールが届かない事例が発生しております
● 東北地方太平洋沖地震により多大な被害に遭われた多くの皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興、再建を切にお祈り致します。
  東日本大震災支援募金について(2012/3/14更新)
● 平成23年度大阪文化祭賞グランプリを受賞しました!
関西・大阪21世紀協会発行「KANSAI*OSAKA 文化力」 No.113号 P.15に掲載されました。(掲載ページ

Topics      →少し前のトピックスはこちらから

CD「千原英喜作品全集 第1巻」完売のお知らせ
迷惑メール対策のため特定国からのメールを受信拒否しております (Emails from some contries are rejected for anti-spam)
大阪府庁本館「正庁の間」オープニングセレモニーに出演させていただきました
CD「この愛しきものに ~当間修一作品集~」好評発売中!
 ♪ YouTubeチャンネルにて試聴いただけます!
 ♪ CD詳細・購入はこちら
 ♪ 全音楽譜出版社より楽譜が出版されました!
CD「千原英喜作品全集 第3巻・第4巻」完売のお知らせ
「千原英喜作品全集 第6巻」好評発売中!
 レコード芸術2010年5月号にて<準特選>に選ばれました!
コレ・マガ購読特典の限定MD/テープをCD-Rでもお求めいただけます!
CD「日本・こころのうた」好評発売中!!
「OCM歌唱発声体操」DVD、好評発売中です!

What's New
New 『合唱講座』 Nr.64('18/04/06)
「発声(歌唱)についての近況」

この、インターネット上のウェブサイトにおいて、発声のことを書き始めて随分の時が経ちました。 《No.1「合唱の発声はうら声?》に始まり、《No.63「撥音「ん」の扱い》に到るまで、解りやすい表現と具体的な記述をとのコンセプトで書き進めてきたものです。 その後、それらの内容をまとめた拙著「ヴォーチェ・ディ・フィンテとその実践」(あなたの声帯が生かされる発声法/歌唱の明確なイントネーションと純粋ハーモニーのために)〔全音楽譜出版社〕を出版したことで更新が滞っています。 重要で基本的な事柄は一応記すことができ、その成果もあったものと思っています。 喜ばしいことには前出の拙著、及び関連のDVDも今以て多くの方々にご愛読、ご愛聴されているようです。 著書に関してはその後、補足記事や新しい研究成果の発見などがあって書きたいこともできているのですが、もろもろの忙しさに追われ書けないでいました。  書けていない理由が実はもう一つあります。 それは、発声とは結局《「人」の問題である》ということに行き着いたからです。

『マイヌング(私の想い)』 第149回('17/07/05)
2017/6/1〜6/4「第5回マントヴァ室内楽フェスティバル」での招聘演奏

 「マントヴァ室内楽フェスティバル」からの招聘による演奏のため、5月31日から6月4日までの期間イタリアを訪れました(我々の演奏は6月1日から4日まで)。 「マントヴァ」という街(人口約5万人。イタリア共和国ロンバルディア州南東部にある都市で、マントヴァ県の県都)。 日本では知名度が低いかもしれませんが世界文化遺産にも登録されている歴史的に価値ある街です。 またその地はウィリアム・シェイクスピア作の悲劇『ロミオとジュリエット』の中に登場する街として、そしてヴェルディ作曲のオペラ「リゴレット」の舞台にもなっている<知る人ぞ知る>街。  私にとってはバロック音楽の大家クラウディオ・モンテヴェルディが(今年は生誕450年という記念の年)、その生涯の中でも重要な作品を書いたとされる街としてどうしても訪れたいと思っていた場所でした。 合唱団は7年前にも演奏地として訪れているのですが、今回は「第5回マントヴァ室内楽フェスティバル」からの招聘によって再度訪れる機会を得ての演奏旅行です。


本サイトの著作権は一般社団法人大阪コレギウム・ムジクムに帰属します。
Copyright © 1996-2018 Osaka Collegium Musicum

 
マンスリー・コンサート〈音楽市場〉
■ 高校生以下無料 ■
第425回 2018年 9月12日(水)

午後7:00開演(午後6:30開場)
会場:​日本福音ルーテル大阪教会【地図】

F. J. ハイドン/New
弦楽四重奏曲第78番 変ロ長調 Op. 76-4
ヴァイオリン:神谷将輝・池内美紀
ヴィオラ:山口規子
チェロ:木村政雄
T. L. de ビクトリア/New
モテット「キリストは高き所に昇り」Ascendens Christus in altum
~讃美歌CD第2集収録記念~
讃美歌よりNew
66番「聖なる、聖なる」 ほか
ほか
※その他のプログラムは決まり次第随時発表いたします。
→ チケットWeb予約

次回以降の【音楽市場】
第426回 2018年10月17日(水)New
第427回 2018年11月14日(水)New
定期演奏会・特別演奏会
大阪H.シュッツ室内合唱団京都公演
現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズ Vol. 28
2018年930日(日)午後6時開演
会場:京都府立府民ホール アルティ[地図
→ 演奏会詳細 → チケットWeb予約
《プログラム》
間宮芳生/
合唱のためのコンポジション第5番「鳥獣戯画」(1966)
西村 朗/
室内オペラ《清姫-水の鱗》
~二人の独唱者、混声合唱とピアノのための~(2011)
〔台本:佐々木幹郎〕

メールマガジンに登録していただくと、お得なチケット割引特典がご利用いただけます!


OCM第119回大阪定期公演
今、鮮やかに蘇るバロック音楽の軌跡!
~希望の祈りはとこしえに~
2018年1216日(日) 午後3時開演
会場:いずみホール【地図】
→ 演奏会詳細 → 早割チケット予約
《プログラム》
H. シュッツ/
ダヴィデ詩篇歌集 Op. 2 より
J. S. バッハ/
クリスマス・オラトリオ BWV 248 より第1部
クリスマス・ソング&キャロル集
ほか

お得にお求めいただける《早割》は9/16(日)まで期間限定の発売です。この機会をぜひお見逃しなく!!